中国語の勉強がインターネットでも行うことができるようになりました

最近では、中国語の勉強が、インターネットでも行うことができるようになりました。

一般に中国語と言えば北京語ということで、習う場合には共通語である北京語がいいということを中国人の方から聞きました。広東語などは特に発音が難しいということなので、習いたい場合には、まずは北京語をよく理解した後に覚えるといいそうです。

中国語が難しいのは、同じ読みでも少し異なる発音があり、日本人は舌が硬いため発音がなかなか難しいし、理解することも大変と思います。インターネットの音声のみでは大変分かりにくいため、非常に難しいです。
しかし、ニュアンスが漢字を見ると分かるため、ある程度理解でき、覚えやすいことも事実です。

また、全く日本の漢字とは正反対の意味があるものもあるため、注意が必要です。例えば、安全であると理解したものが全く正反対で、実際は危険ということであれば大変なことになるため、まず日本の漢字とは正反対の意味を知ることも必要です。

インターネット中国語教室には多くのメリットがあります

特徴は、インターネット上で中国語の授業を受けられることが特徴です。そのため、自宅にいながら手軽に授業をすることが出来るのです。授業は毎日、朝8時から25時に開講しています。また、レッスン4時間前までの予約が可能なので、仕事や学業が忙しい方でも安心してレッスンが受けられることもメリットです。通常の中国語教室はレッスン終了後に次のレッスンの予約を取らなければならないのです。そのため、仕事や学業で忙しい方にとっては、時間や日程などのスケジュール管理が難しく、予約が取れないことが殆どなのです。他にも、スカイプ中国語教室のメリットとして安さがあげられます。そのため、安い授業料で中国語を覚えたい方にとってはおすすめです。安さの秘密は徹底したコスト削減にあります。通常の中国語教室はクラス運営などレッスン以外にかかる業務が多く、その分多くのスッタフを雇わなければいけないのです。スタッフを多く雇えば人件費は高くなります。また、教室にはテナント代などの費用がかかります。スカイプ中国語教室は、教室が必要ないのでテナント代が不要です。教室運営に必要な人員も必要がないので、人件費も最低限に抑えることが出来るのです。

インターネット中国語教室で中国語を

語学の学習といえば、日本人は今までは英語の会話教室などに行くことで英語を学ぶことを重点に置いている時代が長い間続いてきました。そのためか、それ以外の言語の教室というのは一般的に少なかったのですが、最近では中国語を学びたいと志す人が増えている影響で中国語教室が増えているのを知ることは容易でしょう。ですが、仕事や学校、家事などに追われている人にとっては教室に通うというのもなかなか難しいものです。そんな方にオススメしたいのがスカイプ中国語教室の利用です。スカイプとはインターネットを使った通信ソフトで、一般的なPCやスマートフォンなどに無料でダウンロードすることができるサービスです。このソフトを使うことによってスカイプ中国語教室は成立しているため、時間がない方でも自宅からすぐにレッスンを受けることができます。また、インターネットを通じての交信となるために対話する相手は中国にいる所謂ネイティブな中国人の為、発音が重要とされる本場の中国語を肌で感じながら学習することが可能です。時間がなかなかとれないけど語学を特に中国語を学びたいと思っている方にはとてもよい学習方法です。ぜひ、この機会に一度はお試し下さい。,85252,1763413

中国語は面白い・けど難しい

なぜか、中学生くらいの頃からずっと中国語に興味がありました。

「なぜか」と言いつつその理由は分かっていますが…。

つまり「響きがすごく格好良い」と感じていたからです。
文字が全て「漢字」というのも、格好良く感じるポイントでした。

(これは、「漢字が格好良い」と言ってやたら漢字ばかり知りたがっている、アメリカ人の友人と同じ感覚かも知れません。
「漢字」にはすごい魔力があるのかも知れません(笑))

そして、ラジオやテレビの中国語講座を聞いてみたり、
テキストを買ってみたりしましたが、身に着く気配は全くありませんでした。

その中国語学習に変化が現れたのは、大学に入り、
第二外国語に「中国語」を選択したことでした。

担当の先生は中国の方で、とても素敵な女性でした。
講義以外では、中国での恋愛観や男性の扱い方(笑)などを、
色々お話してくれて、中国そのものが身近に感じました。
そして、すっかり中国語が楽しくなった私は『中国語検定』を受けることになりました。

結果から言うと、検定は不合格でしたが、
そこに至るまでの勉強がとても楽しかったのは事実です。
そして、何より「中国に行ってみたい」という気持ちが高まったのも事実なのです。

(そして検定の為の勉強よりも、実際に行くほうがよほど勉強になると思うのです。)

良い先生に出会えたことが、私が中国語を・中国を好きになった決定打かも知れません。
あれから数年、社会人になってからも機会があれば、
本格的に中国語の勉強をしたい…そう思っているのです。

オンライン中国語スクールで効率的に勉強

中国という国は最近経済成長が著しく、ビジネス上で、中国関係の企業と取引を行うということも少なくないのではないでしょうか。そのために、日本の社員でも、中国の企業とコミュニケーションを取れるようにするために中国語の習得を推奨するというところも多くあります。中国語が習得出来れば、中国企業との交渉の担当につかされることとなり、出世もできるというわけなのです。この中国語というのは勉強をするときには、とにかく効率的に行わなければなりません。仕事をしながら外国語を勉強するというのは時間的にも非常に制約があるためです。ですから、短い時間で効率よく勉強を行えるようにオンラインの中国語スクールの利用が好ましいのではないでしょうか。オンラインの中国語スクールならば、わざわざ教室に通ったりする必要もなく、自宅にいながら勉強ができるのです。それでいて、ネイティブの中国語講師から、細かく手ほどきを受けることができますので効率的に勉強ができるのです。

中国での生活

中国での生活って面白いというか不思議なことたくさんです。私は中国で生活していますが、買い物だって大変なんですよ。いつも行く出店みたいなところで買い物するのですが、肉を買ったことがありません。決して変えないってわけじゃありませんけど、買いたくないというか買う気にならないのです。どうしてかっていうと、鶏肉を買う時はトラックに乗っている鶏をお客さんの目の前で・・・ってくれるからです。ごめんなさい。はっきり言えません。この前なんか買い物していて何気なく横向いたら、首を・・ですから。肉はスーパーしかないって思って大手のスーパーに買いに行ったのです。そしたら、肉を売っているところに猪の子供がペットのように買われていたのです。一応、あれって宣伝のつもりなんでしょうが、私はびっくりしましたし、肉なんて買えませんでした。でも、中国ではそんなこと普通なんですよ。まぁ、日本だって昔はそうだったんでしょうね。新鮮さはあっていいと思いますが、肉は当分食べられそうもないです。

オンラインで中国語を学ぶメリット

これから何か外国語の勉強をしたいと思った時には、中国語がお勧めです。

中国は人口も多いですし経済の状態もいいので、就職を考えたときに有利になります。

そこで、早速自分で中国語の勉強をしようと思いますが、実際に勉強をしてみると発音もとても難しいですし、漢字にしても日本とはずいぶん違う使い方をしています。

そのため一人で勉強をしようとしても限界を感じる方も多いのです。

より本格的な中国語を学びたいと思った時、オンラインの中国語スクールを利用してみるとよいです。

オンラインスクールの場合には、仕事で夜遅く帰ってくる方や仕事の時間が不定期でスケジュール管理が難しい場合にも、自分の都合に合わせて中国語の勉強をすることができます。

また、オンラインスクールだとネイティブティーチャーとマンツーマンで勉強することになるので、ほかの生徒さんに気を使う必要もなく安心して授業に集中することができます。

料金についても、普通の中国語スクールに比べて値段も抑えられている場合が多いので、節約しながら本格的な中国語を学ぶことができます。

中国語は世界をとても広げてくれる

中国語という言語はとても世界を広げてくれるものだと思います。こうした言語というものはとても素晴らしいものであり、今後もとても多くの人に必要とされてくと思います。中国語という言語は様々な場面でもとても役立つものです。中国語という言語は今後たくさんの人に愛されていく言語だと思います。中国という国はとても素晴らしい国です。文化的にも中国という国から学ぶものはとてもたくさんあります。芸術的にも中国という国はとても高名なものがたくさんあります。中国は現在とても成長していますが、それ以前に中国の文化というものはとても素晴らしいものだと思います。中国という国の言語は北京語や広東語など地域こどにも違っているものなので、そうした違いというものもとても素敵なことだと思います。中国語という言語の奥深さというものがとても理解していけるものであり、今後もとても多くの人に必要とされていく優れた言語だと思います。 

中国にずっと住んでいますが、やっぱり中国語は難しいですよ

中国語って難しいです。なんてったって使ったことのない発音ばっかりでうまく言えません。でも、それも中国に住んでいると、おかしなことに中国語の特徴というかコツが掴めてくるのです。それに面白いことに男の方と女の方の発音っていうのが、若干違うんですよ。私は中国語を何もわからなかったからわかったんでしょうけど、女の人ははっきりものを言います。発音がはっきりすぎるっていう感じで、男の方はこもっているような感じで聞こえてきます。ジャイアント馬場さんみたいな感じで聞こえるんです。本当ですよ。真似してみてください。中国語がなぜか上手くしゃべれますから。私は最初うまく発音が出来なくて、中国語の教材でCDを聞きながら勉強していたのですが、通じる言葉が全くといってなかったのです。でも、みんなの何言っているのかわからない中国語を聞いているうちに特徴を掴み始めたんです。日本人って中国語でなんといいますか?ルイベン、イーベン、リーベン、これは日本で教えている中国語。でも、実際ウーベンと言ったほうがはっきり通じるのです。ですから、初めて中国語を始めるときは、中国語の映画などを何度も見て聞いて、言葉の特徴を知ることが大事だと思うのです。

中国語を学ぶメリット

現在、地球には70億人もの人間が住んでいます。 そして、中国人は13億人います。 つまり、単純計算で5人に1人は中国人がいることになります。

最近は、服や食品など中国生産のものが多くなってきました。 それほど、中国は私たちの生活に影響を与えています。 

中国語を覚えるメリットは数えられないほどありますが、何と言っても中国人とコミュニケーションが取れることでしょう。 日本の電化製品や化粧品などは中国人に大人気で、大きな売上をあげています。 企業側にとっても中国語が話せる社員がいることはとても頼もしいことでしょう。

何といっても中国は中華料理がとても有名です。 一度本場で味わってみたいと思うでしょう。中国語を話せることが出来れば、料理の説明や、注文などがスムーズに行えます。私も以前中国を訪れましたが、中国語をもっと勉強しておけばと心底後悔しました。 

これからの時代、中国語を話せるのと話せないのとでは選べる道の選択肢が全然違います。 
これを機に一度中国語を勉強されてはいかがでしょうか?